teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物 98jp.com(1)
  2. bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag(1)
  3. 激安市場<<44bag偽物店>>(1)
  4. ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製(0)
  5. iphone4sケース(0)
  6. 中日貿易偽物 コピー專門店lv-market.net(0)
  7. ブランド偽物 98jp.com(0)
  8. ブランド偽物 98jp.com(0)
  9. 新舗shop_fake 新型-大注目!注文特恵中 !! (0)
  10. 新舗shop_fake 新型-大注目!注文特恵中 !! (0)
  11. ブランド激安市場bag53 (0)
  12. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
  13. ブランド市場 激安ブランド市場 (0)
  14. 98JP.COM會社 (0)
  15. ブランド偽物ブランド激安市場(0)
  16. 腕時計☆財布--専売店bag37.com(0)
  17. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
スレッド一覧(全17)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: (無題)

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 8月18日(金)22時00分47秒
返信・引用 編集済
  > No.3494[元記事へ]

MACKさんへのお返事です。

> 2020年、「風立ちぬ」以上に子供にちんぷんかんぷんな作品になるのか

私はそれでも良い、観たい!と思ってしまいます。
「黒澤明」が後年、「子供にちんぷんかんぷんな作品」になった様に。

もちろん、私も宮崎駿の脳天気な漫画映画、エンターティメントをもう一回ぐらい観たいなあ、と思っているのですが、それはもう無理なような気がします。

私は「黒澤明」の「七人の侍」が大好きなのですが、後年の彼はそんな作品は作れなかった、いや、作ろうと思わなかったのです。
何故かと言うと。
歳取っちゃったから。

私は常々、「映画ってモノは若い人のモノだ」と思っているのです。
作る方も、そして観る方も。
もちろん、年配の映画ファンは数多くいますが、若い頃観た「ローマの休日」やら「七人の侍」が大好きなのです。

あ、「メアリと魔女の花」は、まだ観ていません。
と言っても期待していないワケじゃ無く、レンタル・DVDで出るのを待っているのでした。
今日日、映画館に行くのが億劫になっていまして、以前は年に200本ぐらい映画館で映画を観ていたのですが、今はDVD専門。
近年、映画館に出掛けて観た映画は「シン・ゴジラ」だけでした・・・。

何故かと言うと・・・。いつかに続く。

http://syu.o.oo7.jp/

 
 

(無題)

 投稿者:MACK  投稿日:2017年 8月18日(金)09時14分9秒
返信・引用
  2020年、「風立ちぬ」以上に子供にちんぷんかんぷんな作品になるのか最後に子供のための漫画映画になるのか、、、が気になります、もちろん私は後者希望です

元ジブリスタッフ(スタジオポノック含む)も多く参加するかと思いますが、とにかく無事の完成を祈ります


ところで皆さんそのポノックの「メアリと魔女の花」は観ましたか?観た方、ネタバレナシで個人的オススメ度を教えてください、気になりつつ、まだ観に行ってません

別ですが「君の名は」すごく良かったです、オススメです
 

Re: 宮崎駿監督(76)の最後の新作となる長編アニメーション映画が

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 8月11日(金)22時00分23秒
返信・引用
  > No.3492[元記事へ]

Rfiveさんへのお返事です。

> いえいえ、まだまだ、、2022年は、
> 宮崎メカ模型クラブの20周年ですよ~(^^)

そうかー。2022年までは・・・ですねえ。
これが、また、あっと言う間、なんですよねえ。多分。

http://syu.o.oo7.jp/

 

Re: 宮崎駿監督(76)の最後の新作となる長編アニメーション映画が

 投稿者:Rfive  投稿日:2017年 8月11日(金)20時30分6秒
返信・引用
  SYUさんへのお返事です。

> 2020年かあ・・・。
> 少なくても、そこまでは生きていかなくっちゃ、ですねえ。

いえいえ、まだまだ、、2022年は、
宮崎メカ模型クラブの20周年ですよ~(^^)
 

宮崎駿監督(76)の最後の新作となる長編アニメーション映画が

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 8月10日(木)20時16分4秒
返信・引用 編集済
  公開は2020年以降とみられる。だそうです。

詳しくはこちら↓ヤフーの記事です。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000083-spnannex-ent

2020年かあ・・・。
少なくても、そこまでは生きていかなくっちゃ、ですねえ。

http://syu.o.oo7.jp/

 

(無題)

 投稿者:MACK  投稿日:2017年 7月19日(水)22時49分31秒
返信・引用
  SYUさんへ
私も細田作品の中では時かけは好きです、もっと好みなのは、おおかみこどもかな(^_^)
どちらかと言うと新海誠監督のほうが圧倒的に好きですね、実は君の名は、はまだ観てなくてレンタル待ちです、その程度なんですけど、作品は全部観てて、初期のモノローグが多い静かーなわりと地味めな作品が好きです、秒速5センチメートルとか、言の葉の庭とか。
 

Re: (無題)

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 7月19日(水)21時06分45秒
返信・引用 編集済
  > No.3488[元記事へ]

MACKさんへのお返事です。

> 個人的には、おもしろいけどずっぷりとハマるほどでは、、、って感じです(・・;)
これは細田守の事ですよね?
だとしたら意外。
ちうか時代性なのかな?

いや、私も前に書いた通りに「最近の細田守は今いち」なのですが彼の「時をかける少女」は、とても良いと思うのです。
で、です。

私が細田守の「時をかける少女は良いアニメーション映画だ」と思っている理由は。

時をかける少女、私は原作も(筒井康隆の)実写も(大林の)アニメも(細田の)も皆大好きなのですが、細田守の「時をかける少女」が好きなのは、アニメでしか描けない世界を描いているからなのです。

MACKさんの意見はいつも謹聴しております。
本当です。

http://syu.o.oo7.jp/

 

(無題)

 投稿者:MACK  投稿日:2017年 7月19日(水)13時03分42秒
返信・引用
  細田守監督について
私の怪しい記憶ではアレなのでちょっと調べて確認しました
カリオストロの城などに感動した細田氏がジブリの入社試験で最終段階で落ち、その時に宮崎監督からウチでやると君の才能を活かしきれない的な事をいわれたそうです
その後ハウルの監督に請われたのですが上手くいかなかった、そうです
個人的には、おもしろいけどずっぷりとハマるほどでは、、、って感じです(・・;)

ポノック、ジブリの元スタッフの受け入れをしてくれて一安心、米林監督、メアリでの成功がこれからに響きますね、これまた個人的にはそれほど、、、ではありますが、ポノックには今後も頑張って欲しいのは本心、世界名作劇場みたいになるのはあまり望みませんが、米林監督はオリジナルを作る力はあるのでしょうか?!
また他のスタッフで監督をするような人はいるのか?!気になります
 

Re: (無題)

 投稿者:腰痛  投稿日:2017年 7月11日(火)22時49分55秒
返信・引用
  > No.3486[元記事へ]

SYUさんへのお返事です。

>それを見ていた宮さんが「何だアイツは!もういい!俺がコンテを切る!俺が監督する!」

なるほど、そうでしたか
私の調査不足でした。
SYUさん 貴重な情報ありがとうございました。
本情報も加えて、腰痛の宿題として、再調査させていただきます。

で、
まあ、私も、細田守監督の"バケモノの子"は
ちょっと-------と思っているのですがね。

でで、米林監督には、
「あと、10年かかってもいいので、何卒 早く弾けてくださいよ~」
という言葉を 付け加えておくのでした。
 

Re: (無題)

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 7月11日(火)03時31分43秒
返信・引用 編集済
  > No.3485[元記事へ]

腰痛さんへのお返事です。

細田守、ハウルの動く城 あたりの顛末は、私が聞いていた話と違います。

いったんハウルの動く城の監督として細田守がコンテを切り始めたところ、その作業が一向に進まない。
ご存知の通り、ジブリではコンテを切りつつ同時作業で、レイアウトやら原画やら動画やら背景やらを進めていく。
それが予定通りにコンテが進んでいかず、現場は混乱した。

それを見ていた宮さんが「何だアイツは!もういい!俺がコンテを切る!俺が監督する!」といって細田守が宮崎駿になった、というモノです。

腰痛さんの『宮崎駿監督が「細田守監督の様な才能ある人物を、ジブリで潰すのは勿体無い」とジブリに迎え入れるのを止めたということらしく』と、どちらが真相なのかしらん?
というか真相なんてないのかしらん?


ちなみに、私は細田守も大好きなのでした。
といっても年々、時をかける少女>サマーウォーズ>おおかみこどもの雨と雪>バケモノの子、と「前の方が面白かったなあ」になっているのが少し気になるのですけども。

http://syu.o.oo7.jp/

 

Re: (無題)

 投稿者:腰痛  投稿日:2017年 7月11日(火)00時04分5秒
返信・引用
  > No.3484[元記事へ]

SYUさんへのお返事です。

>米林監督は、正統的な宮崎駿の後継者としてもっと認めるべきではないでしょうか?

そうなのです。泣いても、笑っても、正当なジブリの後継者は、米林監督というのは
揺るぎない事実なのです。

が、しかし、
実は、私、つい最近まで、ある事柄を誤解していたのです。
というのも
"ハウルの監督に細田守を迎え入れ様として、ジブリが失敗した事件"
という、私の中では、アニメ歴に残る事件なのです。

細田守といえば、"サマーウォーズ"や"おおかみこどものあめとゆき"の監督であります。

私は、てっきり、"細田守監督がジブリを蹴った"と思っていたのですが、
よ~く調べると、どうやら、宮崎駿監督が、
「細田守監督の様な、才能ある人物を、ジブリで潰すのは勿体無い」
とジブリに迎え入れるのを止めたということらしく------
う~ん なるほとど----
ということらしいのです。

というわけで、(私、腰痛のあくまで、超超個人的思い込みでは)
細田守監督がジブリというか、日本のアニメ映画の後継者
という妄想になっているのでした----m(_ _)m×100
 

Re: (無題)

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 7月10日(月)11時17分51秒
返信・引用 編集済
  腰痛さんへのお返事です。

なるほど、です。
私が映像作品(映画やアニメーション)、いや映像に限らず全ての創作物(漫画や小説も)に求めるモノは「今まで見た事のない絵が観たい」という事です。
ようするに腰痛さんと一緒です。

今まで見た事のない、過去にはなかった「絵」が観たい。
私がアニメーションが好きなのも(と言っても昨今のアニメは全く知らないロートル・アニメファンになっチまいましたが)、私がSFが好きなのも(同様。単なるロートル・SFファン)、皆、「見た事のない絵が観たい」からなのであります。

腰痛さんならご存じだろうと思うから書きますが、
「宮崎アニメ」も、往年のスタッフは皆いなくなってしまいました。
皆ではないか。

近藤喜文さんが亡くなり、金田伊功さんが亡くなり(宮崎色は少なかったか?)、篠原征子さんが亡くなり、二木真希子さんが亡くなり、彩色の保田道世さんが亡くなってしまいました。
そんな中でジブリから出てきた「メアリと魔女の花」の米林監督は、正統的な宮崎駿の後継者としてもっと認めるべきではないでしょうか?

と言っても。

です。


俺も米林監督の「借りぐらしのアリエッティ(2010)」も、「思い出のマーニー(2014)」も、今いちなんだよねえ。
宮崎駿だったら同じ原作だとしても、もっともっと面白くなったと思うのだよねえ。
原作と違ったとしても、(往年の)宮さんだったら無理矢理「冒険活劇」の展開にしたと思うのだよねえ。

「借りぐらし」なら最後の「スピラー」(藤原竜也)登場から、いよいよ本番、映画の後半が始まるようにして、「マーニー」なら主人公「杏奈」と「マーニー」、そして第三者の「彩香」(丸めがねの女の子)の、原作にはない「冒険活劇」を増やしたと思うんだよねえ。
え?そんなのは原作クラッシャーだって?

そうです。
宮崎駿のアニメーションって、そおいう事なのです。


PS。
日清の魔女宅のCMの悪い所がわかりました。
キャラデザや設定やストーリィ以前に、動画が下手な事です。
あの映像には何ひとつ魅力的な動き、アニーメーションがないのです。

http://syu.o.oo7.jp/

 

Re: (無題)

 投稿者:腰痛  投稿日:2017年 7月10日(月)07時39分32秒
返信・引用
  > No.3482[元記事へ]

SYUさんへのお返事です。

> 「メアリと」の予告篇がたくさん流れていますが、まさに「魔女の宅急便」「ハウルの動く城」チックです>よねえ。

私が映像作品に求めるものは、
「この作品では、どんなフレッシュな映像、表現が見られるか (わくわく)」
なのです。
そういう意味では、「メアリと」は、映像が圧倒的にフレッシュじゃないっ!!
につきます。

一部のネットニュースには
"監督は今まで宮崎駿監督の元で修行し、スタッフも元ジブリスタッフが
(約)80%いるのだから、(既存の宮崎映画に似るのは)当たり前じゃないか!"
的な、「メアリと」の関係者コメント(?)が出ておりましたが、

私的には------コメントとしてはあまりにも お粗末-----
と感じずにはいられません。




 

Re: (無題)

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 7月 7日(金)14時56分8秒
返信・引用
  > No.3481[元記事へ]

MACKさんへのお返事です。

> どうせやるならジブリは無理としてもポノックあたりで

「ポノック」ってどこだっけ?と一瞬思ったのですが、ジブリから独立した米林監督たちが立ち上げた新しいアニメスタジオですね。
今度「メアリと魔女の花」がくる。

テレビで「メアリと」の予告篇がたくさん流れていますが、まさに「魔女の宅急便」「ハウルの動く城」チックですよねえ。
光の表現やら水の表現やら。

http://syu.o.oo7.jp/

 

(無題)

 投稿者:MACK  投稿日:2017年 7月 7日(金)10時43分16秒
返信・引用
  かのーさんへ
もう来年の、なんですね、宿予約します(^^)v

SYUさんへ
イニシエのアニメのいろんな再登場、複雑ですよね、広告屋が提案しても会社が断れば良いところをお金のためにokしちゃうんでしょうね、日本アニメーションも最近聞かないから厳しいのでしょうか、高畑さんに権利があったら絶対に無理ですよね、私はパチンコやりませんが前にコナンが使われたとか?宮崎監督、怒り心頭だったのでは
魔女の宅急便、同意見です、どうせやるならジブリは無理としてもポノックあたりで世界観を合わせてやったら良かったのに、ですね、メアリでそれどころじゃなかったとは思いますが(原作がジブリじゃないからどうしようもないですね)

七夕の願い事、、、来年は静岡ホビーショーに参加できますように(^.^;

深夜、日本テレビでルパン三世の1から3シリーズでのエピソードベスト24とかのカウントダウン再放送してますね、緑のルパンと照木務名義の宮崎監督作品が上位でしょうね、
この前はさらば愛しの魔女でした、久しぶりに見たけど良かったです、やっぱり緑ジャケットルパンはよいですね
あと、タイトルが赤ジャケット最終回のに似てますね
 

Re: 明日は七夕。

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 7月 7日(金)08時57分30秒
返信・引用
  > No.3479[元記事へ]

腰痛さんへのお返事です。

これはお父さん、お母さんにとって、とても嬉しい短冊ですね。
七夕が終わったら、その短冊は大切にとっておくのでしょうねえ。

http://syu.o.oo7.jp/

 

Re: 明日は七夕。

 投稿者:腰痛  投稿日:2017年 7月 7日(金)08時42分12秒
返信・引用
  > No.3478[元記事へ]

SYUさんへのお返事です。

私の場合、
娘(5才)が今年書いた短冊が
ちょっと、目頭にきました。

「おとうさんと おかあさんが としをとりませんように」

 

明日は七夕。

 投稿者:SYU  投稿日:2017年 7月 6日(木)19時58分47秒
返信・引用 編集済
  もはや哀しい事に、七夕の短冊に願い事を書く歳でもないのですが。

私が今まで一番感動した七夕の短冊の願い事は、
数年前、近所のスーパー「マルエツ プチ」で見かけた
「おにいちゃんの あしが なおりますように」
なのでした。
今思い出しても無性に泣けるのでした・・・。

http://syu.o.oo7.jp/

 

来年のホビーショー

 投稿者:かのー  投稿日:2017年 6月27日(火)23時27分59秒
返信・引用
  事務局から連絡をいただきました。
来年のホビーショーは
開催日程:2018年5月12日(土)・13日(日)
会場:ツインメッセ静岡南館&西館
だそうです。
次回は早めに宿泊先を確保しとこうっと。
 

Re: カップヌードルの魔女の宅急便CM。

 投稿者:かのー  投稿日:2017年 6月26日(月)22時48分20秒
返信・引用
  > No.3475[元記事へ]

SYUさんへのお返事です。

私もカップヌードルのCMは、なんか違うなあって思いました。
絵柄とか空気感もこれじゃない感ありありですが、
なんかみんな薄っぺらいヤな奴に成長しちゃったなあっていう印象が非常に残念です。
魔女の宅急便の「その後」・・・のような言い方をしてバズ広告を打ったことは
かえって印象を悪くしただけのような気がします。

これと話がずれるかもしれないですが、
アルプスの少女ハイジを使ったCMがありますが、
自分の思春期に心の底から感動した作品に対して
昔のままの絵柄でああいう仕打ちをされるのは、悲しいものがあります。

「教えておじいさん」という歌詞の一説があったせいであんなことになってしまって、
なんだかなあという思いです。
悪乗りだけでデリカシーのない経営陣だろうなあという印象を私は持っちゃいました。
 

レンタル掲示板
/165